お呼ばれドレス

ドレスのレンタルサービス

身長が低い人のパーティードレスの選び方

ドレスの選び方 結婚式やホームパーティーなどに招待された時などに、パーティードレスを着ようかと思うことがありますが、自分は身長が低いから、パーティードレスをうまく着こなせないと諦めてしまう人も少なくありません。身長が低くても、選び方次第でパーティードレスを着こなすことはできます。
選び方は、切り替えがより上にあるものを選ぶようにするのもよい方法です。切り替えがウエストよりもしたにあると、上半身が長く見えてしまってバランスが悪くなってしまうので、切り替えが上にあるものを選ぶようにすることで上半身を短く、足を長く見せるようにすることができます。膝よりも下までくる丈のものを選んでしまうと足が短く見えることもあるので、丈は膝より少し上にくるものを選ぶようにするとさらに足なが効果も出せて大人っぽいかわいさを出すことができます。
ただしあまりミニ丈すぎると落ち着きがない印象を与えてしまうこともあるので注意しましょう。
パーティードレスにはバルーンスカートのタイプのものもありますが、切り替えが上にあって丈も膝より少し上であったとしてもバルーンタイプは下半身にポイントが集まってしまう特徴があります。そのためバランスが悪くなってしまうことがあるので注意しましょう。

パーティードレスをレンタルするとこんなにお得

パーティードレスを着る機会といえば結婚式や入学卒業等の謝恩会というのが一般的で、一着が高額なのに着る機会が少ないのが悩みです。ネットで安価に購入することもできますが、やはりデザインや生地など安っぽく見えてしまうものです。そこで、ドレスのレンタルという選択肢もあります。
店舗を構えているショップとネット上で経営しているショップがあります。どちらもメリットがありますが、慣れるまでは店舗に足を運ぶのがおすすめです。パーティードレスを着る日を1日とし、だいたい前後1日ずつ3日間がレンタル期間になります。店舗の規定の違いや遠方へ持って行ったり数日間連続して利用したり等期間は変わってくる場合はしっかり確認します。
まずはショップに連絡を入れ、フィッティングの予約を取ります。予約当日店舗でドレスを選び、試着します。レンタルの申込みをして、ドレスの受取り予定日にドレスを借り、期間内に返却するだけです。中にはドレスが決まったら宅配便で対応できるところもあります。店舗を行き来する手間はありますが、この方法、利点がたくさんあるのです。
一番は質の良いドレスが購入価格より大幅に安く手に入ることです。デザインも最新のものから選ぶことができますし、オプション扱いになる場合がありますが、ドレスに合った靴、アクセサリー、バッグまですべて揃えることができます。
さらにスタッフがドレスコードに合ったドレスを選ぶ相談に乗ってくれます。
記念撮影が付き物のパーティーに、常にデザインの違う最新デザインのドレスを着た写真を残せる上に、招待してくれた方に失礼の無い装いで胸を張って出席できるということはなにより大切なことです。

recommend

香水を処分するなら、ご相談ください。

香水の買取を頼む

ホームページ制作の相談にのってもらえる福岡の会社です。

ホームページ制作を福岡で考える

最終更新日:2018/12/14

Copyright (C) 2015 お呼ばれドレス All Rights Reserved.