お呼ばれドレス

ドレスの形と着こなし

ぽっちゃり体型に合わせたパーティードレスの選び方

ぽっちゃり体型に合わせたパーティードレスの選び方 結婚式や卒業式後の謝恩会などパーティードレスを着る機会があるのではないでしょうか。
自分の体型に合わせたパーティードレスを選べばコンプレックスをカバーし華やかな自分を演出する事が出来ます。
ぽっちゃり体型さんにはAラインやバルーンタイプのドレスがおすすめです。
ふんわり体型を隠してくれます。
ウエストより高い位置で太めのベルトをするとメリハリがついてスッとした印象になります。
ドレスの色はお好みで良いですが、ベルトや羽織るショールやストールなどは黒や紺など暗い色を使用すると全体を引き締まった印象にする事が出来ます。
ドレス自体を暗めの色にして小物で華やかな色合いのものを使用するのもおすすめです。
華やかな色合いだけだったり、暖色系の同系色だけだとガチャガチャした印象になったり、さらに太って見える可能性があるので必ず締められる色を使用するようにして下さい。
パーティードレスで綺麗で華やかな自分を演出して下さいね。

長身の人に似合うパーティードレス

長身だとパーティードレスを選ぶのがなかなか大変だったりします。
手足が長いので、丈が合わなかったりするのです。
ただ、自分にあったパーティードレスを選ぶことができれば、その長身を生かして、バッチリきめることができるでしょう。
気になる部分を可能な限り自然にカバーして、アピールすべきチャームポイントは、より美しく見せるドレス選びが大切です。
そこでやはり長身な人の場合、短いドレスだと丈が短かった場合にみすぼらしかったり下品に見えてしまうので、ロング丈のドレスを選ぶのが良いのではないでしょうか。
ロングだと少々丈が短くてもくるぶしが見えるくらいでも全然大丈夫ですし、長身とあいまってスラリとスタイルよく見える事間違いなしだからです。
背が高いと確実にロングのドレスを素敵に着こなせます。
また、ロングのドレスはあまり着丈を気にすることなく選ぶ事が出来るので、その中で選択の幅が広がり自分好みのドレスを選ぶ事ができるのでおすすめです。

注目サイト

TOEFL対策のスクールを調べる

Last update:2018/6/28

Copyright (C) 2015 お呼ばれドレス All Rights Reserved.